【看護師の成功転職術】転職志望動機・理由を徹底分析 おすすめの転職サイト7選

当ページのリンクには一部広告が含まれています。

現在の職場で不満を抱く看護師が多く、転職を検討する方も少なくありません。そんな方々が「看護師 転職」というキーワードで検索すると、多数の情報がヒットします。

本記事では、看護師が転職する理由や志望動機について詳しくまとめ、その解決策についてもご紹介します。

転職を考える看護師の方々にとって、この記事が役立つ情報を提供できることを願っています。ぜひ最後までご覧ください。

目次

看護師が転職を考える上での不満点

看護師が転職を考える理由には、以下のようなものがあります。

  1. 給与問題と福利厚生の不満  
  2. 人間関係の悩みやストレス
  3. 時間外労働の研修や勉強   
  4. 人材不足とキャパ不足による職場環境の労働問題
  5. キャリアアップのチャンスがない
  6. ライフスタイルの変化への不安  
  7. 経営不振による職場リスク

退職代行についてはこちらも参考にしてみてください。

https://beauty-cosme723.com/taisyokudaikou_service/ https://beauty-cosme723.com/taisyokudaikou_oitoma/

給与問題と福利厚生の不満

看護師の方々の中には、給与や福利厚生面で不満を抱いている方が多く、現状の収入が低く、負担の大きい勤務時間や勤務内容に対する給与が見合っていないと感じるケースが多いです。

また、福利厚生についても、保険や福利厚生制度が不十分だと感じる人もいます。

このような不満がある場合、転職を検討することで、自分が希望する給与や福利厚生が実現できるかどうかを確認することが大切です。

自分のライフプランを考慮し、検討項目を決めることが重要です。

例えば、固定給を上げる場合は、「賞与や昇給の制度が充実している病院」を、福利厚生を求める場合は「職場の待遇改善や福利厚生の充実を求める取り組みを行っている病院」を優先的に検討することが必要です。

人間関係の悩みやストレス

看護師の方々の中には、職場での人間関係に悩んでいる方もいらっしゃいます。人間関係の悩みは、心身に大きなストレスを与える原因の一つです。

それだけではなく、セクハラなどの問題があると、仕事に対するモチベーションが下がり、退職を考える方も少なくありません。

たとえ職場の状況が厳しくても、人間関係が良好であれば、働きやすい環境になります。しかし、職場での人間関係が悪く、ストレスやトラブルが続くと、精神的にも肉体的にも負担がかかります。

そういった場合には、転職を検討することで新たな職場で新しい人間関係を築くことができ、ストレスを軽減することができます。

時間外労働の研修や勉強

看護師の仕事には、患者さんの健康を守るために常に最新の医療知識や技術が必要とされます。

そのため、研修や勉強の負担が大きくなる場合があります。病院によっては、時間外労働や勉強会の参加が強制的に課せられる場合もあります。

これらの負担が過剰になった場合は、上司や人事担当者に要望や不満を伝えることが大切です。そこで改善がされないのであれば、転職を考えることもあります。転職先では研修や勉強の体制が整っており、自分自身の成長につながるような環境を提供してくれる場合もあります。

そのため、自分自身の成長やキャリアアップを求める方にとっては、転職が良い選択肢の一つとなり得ます。

自分自身が学びたいことを再確認し、転職活動を通して成長することが大切です。

人材不足とキャパ不足による職場環境の労働問題

看護師の仕事は、患者さんの命を支える重要な役割を果たしています。しかし、その一方で、人材不足により過重労働が発生することが多く、看護師自身にストレスや疲れがたまってしまうことがあります。

この問題は、現場の人しかわからないキャパ不足に起因することが多く、上層部に伝えても解決できないことが多いようです。

私の経験から言えることは、この問題は経営者側の考え方に起因している可能性が高いということです。現場の人以外には理解できないキャパ不足の問題は、解決が難しい場合が多いため、転職を検討することも一つの選択肢です。もし休憩時間や残業が増えて体調に支障が出ているのであれば危険信号です。

過労で倒れている看護師の方も多く、この問題は深刻化していると考えられます。

キャリアアップのチャンスがない

看護師は自分自身の成長を目指すことができますが、働く場所によってはそのチャンスが限られていることがあります。そんな場合、キャリアアップに積極的に取り組める職場に転職することが選択肢の一つとなります。

転職はキャリアアップのチャンスでもあります。新しい職場で学ぶことや、新しいスキルを身につけることで、自分自身の成長に繋がります。また、違った職場での経験を積むことで、看護師としてのキャリアパスを広げることができます。

転職はキャリアアップのチャンスでもあります。新しい職場で学ぶことや、新しいスキルを身につけることで、自分自身の成長に繋がります。

病院、クリニック、訪問看護など、分野を変えることで新しい経験や視野を広げることもできます。

ライフスタイルの変化への不安

看護師は長年働いていると、結婚や出産、子育てといったライフスタイルの変化によって、働き方が難しくなってくることがあります。そうした場合、転職を検討する人もいます。

新しい職場を選ぶ際には、自分に合った働き方や時間帯、休日などを調整できる環境があるかどうかを確認することが重要です。

具体的には、育児休暇や時短勤務制度が整っている職場を選ぶことが解決策の一つとなります。また、介護の必要がある家族がいる場合には、介護休業法に基づく介護休暇が取得できるかどうかも確認しておくと良いでしょう。

育児や介護などの時間帯に合わせて勤務時間を調整できる職場や、フレックス制度がある職場であれば、ライフワークバランスを取りながら働くことができます。

経営不振による職場リスク

看護師として働いている中で、経営不振やリストラの危機に直面することもあるかもしれません。そんなときは、自分で対策を立てることが大切です。

  1. 転職エージェントや知人からの情報を収集することがおすすめ。
  2. 給与や福利厚生、勤務体系などを確認。県や市が運営する病棟などは、安定した職場としておすすめです。
  3. 自己研鑽に励むことも重要です。スキルアップに努めることで、自分の市場価値を高めることができます。

看護師転職の種類3つ

看護師の転職では、以下の3種類があります。

  1. 転職エージェント
  2. 看護師求人サイト
  3. 人材紹介会社

転職エージェント

転職エージェントは、求職者の希望条件に合わせて求人情報を提供してくれるサービスです。

専門のコンサルタントが、求職者の希望条件やキャリアプランについてアドバイスを行うことができます。

また、企業との交渉や面接対策など、転職活動のあらゆる面でサポートを受けることができます。転職エージェントは、求職者が自分で探すよりも、効率的でスムーズな転職活動をサポートしてくれます。

看護師求人サイト

看護師求人サイトは、看護師専用の求人情報サイトであり、求人情報を探しやすくするために様々な情報を提供しています

求人情報のみならず、転職支援サービスや情報提供も行っている場合があります。

求人情報の検索や自己申請が可能なほか、サイト内の機能を利用して、希望の条件を受け取ることもできます。看護師が転職を考える際には、求人サイトを活用することが一つの方法です。

人材紹介会社

人材紹介会社は、企業に対して人材を紹介するサービスを提供する会社です。

求職者に対しては、求人情報を提供することがありますが、求職者自身が転職活動を行うことが前提となります。

求職者には求人情報だけでなく、企業との交渉や面接対策のアドバイスを行うこともあります。

しかし、人材紹介会社のサービスは主に企業側に焦点が置かれているため、求職者が転職する際には、自ら積極的に情報を収集し、応募活動を行う必要があります。

3つのサービスの違い
  1. 転職エージェントは求職者に対してトータル的な転職サポートを提供するサービス
  2. 看護師求人サイトは看護師に特化した求人情報を提供するサービス
  3. 人材紹介会社は求職者自身が転職活動を行うことが前提として利用するサービス

おすすめの転職サイト7選  

ここでは、転職活動に役立つおすすめの転職サイト7選をご紹介します。

  1. マイナビ看護師  
  2. ジョブデポ
  3. ナースジョブ
  4. レバウェル看護  
  5. 看護プロ  
  6. ナースフル  
  7. ナースパワー  

マイナビ看護師  

マイナビ看護師は、株式会社マイナビが運営する看護師の転職・就職支援サービスです。全国各都道府県の求人をカバーしています。その半数以上が非公開求人で魅力的なものが多いと評判。

このサービスの強みとしては、医療系転職支援サービスのプロがサポートすることで、求人だけではなく医療機関の全体像を把握できる点が挙げられます。また、実際に現場で働く看護師から職場の状況等を直接聞くことで、雰囲気がよく働きやすい職場を紹介することができます。

マイナビグループ独自の広範なネットワークを活かして、豊富な求人を数多く取り扱っているので利用満足度は高いでしょう。

ジョブデポ看護師

ジョブデポ看護師はジョブデポ看護師は、医療・介護・保育の分野で事業を展開しているwith Career株式会社の運営する転職支援サービスです。看護師に特化した転職エージェントで、日本全国47都道府県の求人を取り扱っています。

9万件以上の求人件数を誇っており、スマートフォンやパソコンで使いやすく、専任のキャリアアドバイザーが親切丁寧に転職をサポートしてくれます。条件に合った転職先をマイペースで探せ、連絡頻度やタイミングもキャリアアドバイザーが調整してくれます。

専任のコンサルタントが給与交渉や非公開求人の紹介などをサポートし、転職活動を手助けしてくれます。

https://beauty-cosme723.com/nurse_jobdepo/

ナースジョブ

ナースジョブは、看護師、准看護師、保健師、助産師の方向けに、無料の転職支援サービスを提供しています。

求職者との良好な関係を築き、丁寧に対応することを大切にしており、豊富な好条件求人を取り扱っているため、利用者から高い満足度を得ています。地域に詳しい専任キャリアアドバイザーが対応し、全国の多くの取引先から求人を取り扱っています。そのため、希望の地域や条件に合った求人が見つかりやすいです。

ナースジョブ独自の「逆指名」というサービスもあり、自分に合った求人を探すことができます。非公開求人も豊富に扱っているため、希望する求人が公開されていない場合でも、適切な求人を紹介してもらえるかもしれません。

https://beauty-cosme723.com/nurse_job/

レバウェル看護  

看護のお仕事

レバウェル看護は、看護師さんの転職・復職を無料で支援するサービスで、全国対応、24時間電話対応、LINE相談も可能。業界最大級の登録数と非公開求人が特徴。

2013年に「サービス満足度No.1」「コンサルタントの対応満足度No.1」「友達に勧めたいランキングNo.1」を達成。

さらに、熟知したキャリアコンサルタントによる対応、各地域ごとに専任のコンサルタントによる地域密着型の提案、看護師さん向けのイベント開催などがあります。看護師さんの転職・復職を考えている方にとって魅力的なサービスです。

看護プロ  

看護プロは、看護師の方々から高い評価を受け、楽天リサーチによる調査では「友人に紹介したい看護師専門人材紹介会社1位」「看護師が選ぶ人材紹介会社利用満足度1位」を獲得しています。

この高い評価は、経験・知識の豊富な専任のコーディネーターによる質の高い丁寧なサポートと、病院・施設の内部情報の緻密な集積によるものです。関東・東海エリアを中心に、求人情報のみならず、職場内部の「クチコミ」も充実しています。

履歴書の書き方や面談対策などのサポートも充実しているため、看護師の方々にとって非常に魅力的な無料の求人・転職サービスと言えます。その結果、「友人にも紹介したい率」が97.6%という高評価を得ています。

私も実際に使用して満足しています。

https://beauty-cosme723.com/kangopro_tensyoku/

ナースフル  

ナースフルは、かつてリクルートメディカルキャリアが運営する看護師向け転職サイトでした。しかし、同社は2020年3月末をもって看護師向けの人材紹介・求人広告サービスを終了。

リクルート傘下のIndeedが運営するサービスへと変化しました。現在、ナースフルでは一部のサービスのみ利用可能となっています。

ナースパワー  

ナースパワーは、看護師専門の職業紹介所として、全国初の労働大臣許可事業所として認可され、38周年を迎えました。全国15の営業拠点があり、業界最大の看護師紹介会社です。

看護師の気持ちを最大限に尊重し、心ある転職サポートを提供しています。業界でも屈指の登録者数を誇り、全国の求人先も40,000件以上あります。

また、業界で先駆けとなった「応援ナース」制度を導入し、月収45万円が保証されるなど、看護師から高い評価を得ています。

求人情報を見るときに注意すること(FAQ形式)

求人情報の見方は?

求人情報を見る際には、自分が希望する職種や雇用形態、勤務地などに合致しているかを確認し、勤務時間や休日、給与や待遇などの詳細な情報も確認しましょう。

また、応募資格や応募方法、応募期限、面接日程なども確認することが重要です。

募集内容の確認で重要視するところは?

勤務時間、休日、給与、待遇の項目が最重要事項。ここで妥協をしてしまうと、後々、後悔してしまうかもしれません。

求人票だけでなく、口コミサイト、転職エージェントなども利用することで、不安要素を取り除き安心感を得ることができます。

職場の雰囲気はどこをチェックすればいいの?

求人情報には、職場の雰囲気や風土についての情報も記載されている場合があります。自分に合った職場かどうかを判断するために、この情報をチェックすることが重要です。

職場の良し悪しで、働き方やストレスなどに大きな影響を与えます。自分が働きやすい環境かどうかを確認することは必要です。

面接前の準備で大事なポイントは?

面接前には、自分自身のキャリアプランや職務経験、スキルなどを整理し、自己PRをしっかりと考えておくことが大切です。

前もって、企業や職場の特徴や理念や事業内容などについても事前に調べ、面接での質問に備えておくことが望ましいです。

「看護プロ」が看護師にとって最適な転職サイト

看護プロの特徴
  1. 関東・東海エリアに強い
  2. 利用者の97.6%が「友人にも紹介したい」と答えている
  3. コーディネーターの交渉能力が高い
  4. 転職後のサポートが充実

年間10万人もの看護師が利用する信頼性が素晴しいと思います。

利用者の97.6%が「友人にも紹介したい」と答えるほどの評価を得ています。

私が実際に利用して感じたところは、看護師ファーストの転職支援に特化している点。ここに好印象を持ちました。入職を急かされたり、希望に合わない求人を紹介されたりすることは一切ありませんでした。

関東・東海エリアに強く、地域に精通したコーディネーターが在籍していてます。コーディネーターの方々は、希望に合った求人情報を提供してくれるとともに、常に丁寧で親身な対応をしてくれます。

看護プロは、相談のみで登録してもOKなので気軽に登録ができます。

まとめ

看護師の転職は、求人情報を収集するだけでなく、自分の希望やキャリアプランに合わせた転職先を見つけることが重要です。

そのため、転職エージェントを活用することがおすすめです。中でも、看護プロは豊富な求人情報をはじめ、転職に必要な書類作成や面接対策までサポートしてくれます。

また、転職が決まってもアフターフォローを行っているため、安心して転職活動を行うことができます。看護師の転職には、看護プロのような専門的なサポートを受けることが大切です。



楽天あなたへのおすすめ商品

楽天PR

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次